Amazonの本を聴くサービス

心理テストはなぜ当たる?心理テストや占いが当たる3つの理由

パン蔵

心理テストや占いはなぜ当たるんだろう…?

HARU

心理テストや占いが当たる理由は、心理学で説明できるんだ!

心理テストや占いが当たる理由は「バーナム効果」、「確証バイアス」、「ホット・リーディング」の3つの心理学的要素が関係しています。

例えば、A型は几帳面、B型は短気などといった血液型占い。

実は、血液型占いには科学的根拠が全くありません

社会心理学者の松井豊さんの研究によって、「血液型と性格には関連性がない」と明らかになったのがその理由です。

しかし、多くの人は血液型占いには科学的根拠がないとわかっていても、心理学的要素によって「当たる」と錯覚してしまうんです。

心理テストや占いはなぜ当たるのか?は3つの理由がある

占い

心理テストや占いが当たる理由である、3つの心理学的要素を一緒に学んでいきましょう。

①バーナム効果

バーナム効果(別名:フォアラー効果)とは「誰にでも当てはまること」を「自分にしか当てはまらない」と錯覚してしまう心理現象のことです。

占い師

あなたは「人から好かれたい欲求」がありますね…
当たってる…

パン蔵

占い師

あなたには二面性があります。人見知りしますが、一度仲よくなれば全く違う一面を見せるでしょう…
(この占い師、できる…)

ナマケモノ君

バーナム効果のバーナムとは、アメリカでサーカスのオーナーだったP・Tバーナムという方に由来しています。

バーナム氏は「どんな相手でも楽しませることができる!」と評判の話術を持っていたんです。

誰にでも当てはまる言葉で、あなたのことを良く言ってくれる占い師は、もしかしたらバーナム効果の使い手かもしれませんね。

人は褒められると嬉しい生き物なので、褒められた途端に相手に対する不信感を無意識に解消してしまいます。

HARU

バーナム効果は「信用を得る」ことに効果的な話術なんです!

②確証バイアス

確証バイアスとは「自分の考えを支持する情報ばかりを集め、思い込みを強めるようになる」という心理現象のことです。

占い師

あなたは数年以内に大きな病気を患います…

すると、占いの後にたまたま病気になったとき、確証バイアスによって占いで言われた内容と今回の病気を結び付けてしまうんです。

あのとき、占いで言われたことが当たった…!

占われた人

確証バイアスは、信頼関係ができた人同士に起こりやすい心理現象です。

絶対に当たる心理テストや占いは存在しないので、先入観を捨てるように気を付けたいところですね。

あなたも心理テストや占いが「当たった!」と感じたら、自分から診断結果にすり寄っていないか振り返ってみましょう。

③ホット・リーディング

ホットリーディングとは、診断する人の情報を密かに集めてから占いを行うやり方です。

先ほど述べた「バーナム効果」は「コールド・リーディング」といって、「何の予備知識もなしに相手のことを言い当てる話術」でした。

「ホット・リーディング」は「コールド・リーディング」とは真逆のやり方です。

例えば、占いに訪れた人から預かったコートや私物。

そこから診断者の情報を探ったり、そこで得た情報を占い師同士が共有している可能性もあります。

信頼がおけるからと、同じ人ばかりに占ってもらうのは問題になり得るということですね。

スポンサーリンク

当たる心理テストや占いの見極め方

パン蔵

今度占いで恋愛運を見てもらうんだ!楽しみ♪
インチキな占い師じゃないといいね(小声)

ナマケモノ君

HARU

後悔しないように、当たる心理テストや占いの見極め方を学ぼう!

診断は具体的か?

具体的ではない診断ばかりの心理テストや占いは要注意です。

「バーナム効果」の特徴の一つに「曖昧さ」があります。

つまり、言われていることは「誰にでも当てはまるもの」ではないかを判断することが、心理テストや占いを見極めるうえで重要なんですね。

診断が多岐に渡っていないか?

診断結果が多岐に渡る心理テストや占いは要注意です。

「確証バイアス」の影響で、数ある診断結果の中から都合のいいものだけを無意識に抜き出してしまう恐れがあるからです。

的確な答えが用意された占いや心理テストなのか冷静に振り返ってみることをおすすめします。

占いには予約が必要か?

予約が必要な占いは要注意です。

特に、性別や生年月日などの個人情報を前もって教える場合は、「ホット・リーディング」が使われる可能性があります。

個人情報を教える際は、「なぜこの情報を教える必要があるのか?」を考えてみて下さい。

また、占い当日は特徴的な私物を持っていくのは控えましょう。

できるだけ占い師には「あなたを表す情報」は与えないことが賢明です。

スポンサーリンク

「性格が当たる」と評判の心理テストや占いは要注意!

気を付けて性格を当てることを目的にした心理テストや占いは要注意です。

人の性格ほど当てやすいものはないからです。

人の性格はミラーボールみたいなものです。人間の性格に色々な側面があるのは間違いないですよね。

ミラーボール

社交的、人見知り、照れ屋…。

人はその時々の気分や状況や相手によって、様々な性格を使い分けます。

性格診断は人間の数ある性格のたった一部分を切り取っているだけなのに、先ほど述べた「確証バイアス」の影響で当たると錯覚してしまいやすいです。

性格を診断する心理テストや占いはあまりアテにならないということを頭の片隅に置いておきましょう。

スポンサーリンク

【必見!】悩みのカテゴリーを当てるとっておきの方法

年齢と性別から悩みの概要を当てることができるとっておきの方法があります。

実は、人間の悩みは大きく分けて7つのカテゴリーに分類できます。

  1. 愛情(恋愛、人間関係を含む)
  2. お金
  3. 職業(就職、転職などの仕事関連)
  4. 健康(美容も含む)
  5. 教育
  6. 野心(目標や夢)

人間の悩みを7つに分ける方法論は、エンターテイナーのイアン・ローランドという方が発案しました。

特に1~4は最も関心がある悩みのトップ4になります。

例えば、10代の女性だと、最も関心があるのは1の恋愛と4の美容に悩んでいそうだと推測できます。

そこから悩みの確証を得るために、恋愛と美容の話を診断者からそれとなく引き出します。

占い師

あなたは綺麗になりたいという欲求が人より強いですね?

この質問は恋愛にも美容にも当てはまるので、たいていの10代女性は「全然違う!」とは思わないはずです。

メンタリズムでお馴染みのメンタリストDaiGoさんも同じような話をされています。

DaiGoさんは「HARMの法則」といって、イアン・ローランドよりもコンパクトにしているのが特徴です。

HARMの法則

  • H・・健康(Health)
  • A ・・野心(Ambitions)
  • R・・人間関係(Relationship)
  • M・・お金(Money)

身近な人がどんな悩みを抱えているのかをズバり言い当てて、占い師気分を味わってみましょう。

うまくいけば、ちょっとした優越感に浸れるかもしれませんね。

スポンサーリンク

心理テストや占いはなぜ当たる?のまとめ

占い
心理テストや占いが当たるのは「当てられた気がする」ことが大半です。

「バーナム効果」、「確証バイアス」、「ホット・リーディング」を知っていれば、本当に当たっているのかを見極められるようになるはずです。


諸説あるようですが、占いの起源は紀元前23世紀にまでさかのぼるといわれています。

そんな昔からある占いが現代になっても形を変えずに存在しているのは、僕は人間心理が普遍的なものであるに他ならないからだと思っています。

実をいうと、記事内でご紹介した「あなたは数年以内に大きな病気を患います」という占い師からの言葉。

僕の祖母が生前にとある占い師に言われた言葉でした。

僕は占いの現場に同席したわけではありませんが、おかしな診断結果だと思っていました。

祖母は確かに診断の数年後に病気になりましたが、年齢は60才を超えていましたから、病気になることもあるよね?という話です。

心理テストや占いを心のよりどころにされる方もいますから、すべてを悪く言うつもりはありません。

しかし、インチキな心理テストや占いが多いのもまた事実です。

それに、心理テストや占いは娯楽の一環として楽しむのはいいですが、あまりにハマり過ぎて行動の幅を狭めてしまったりしては勿体ないですよね?

ですから、心理テストや占いを見極められる術を身に付けて頂きたいとの気持ちで今回このような記事を公開しました。

僕も心理テストの性格診断で一喜一憂しているので強くは言えませんが。笑

みなさんが、生活を豊かにする心理テストや占いに出会えることを心から願っております。

長くなりましたが、最後までお読み頂きありがとうございました。

注)記事内で言及していることは、すべての心理テストや占いに当てはまるわけではありませんのでご了承下さい。

合わせて読みたい

パズルアート【心理学の完全ガイド】心理学をイチから理解できる総まとめ 電車で端に座る心理|電車の座る位置でわかる深層心理!

参考書籍

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。