Amazonの本を聴くサービス

大学のレポートをコピペして処分を食らった知人から僕が学んだこと

レポートを書く

パンぞう

大学のレポートってコピペがバレたら処分されるのかな?
みんなやってるし大丈夫っしょ♪

ナマケモノ君

僕の大学時代の同期は『コピペがバレてその学期に取得した単位がゼロになった』ことがありました。

ネットにあった論文の内容を引用元なしでコピペしていたことが原因です。

HARU

結局その子は留年した後に大学を辞めたよ…
でもさ、『Yahoo!知恵袋』とかだったら大丈夫でしょ?

パンぞう

僕が知る限りでは『Yahoo!知恵袋』など匿名の方が書いた情報をコピペして処分になることはなかったはずです。

とはいえ、『バレなくてもコピペはダメ』という意見が一般的ですよね。

 

しかし、僕個人の意見としては『レポートのコピペは絶対に止めるべき!』とはいい切れない部分があります。

今回はその点についてお話しします。

ブログを読んでわかること
  1. 『コピペはダメ』はキレイごとだった理由
  2. おすすめのレポートの書き方
  3. コピペがバレる2つの理由

無料体験で今ならマンガや映画が見放題

学生だけのサービス

prime student(プライムスチューデント)』というAmazonのサービスが話題です。

今なら6か月無料体験できるので是非ご活用下さい。

『prime student(プライムスチューデント)』のくわしい内容の記事

喜ぶ学生たちPrime Student(プライムスチューデント)は6ヶ月無料期間アリの学生向けAmazonプログラム

『大学のレポートをコピペするのはダメ』はキレイごとだった

そもそもですが、『レポートのコピペがダメ』というのはキレイごとです。

なぜなら、場合によってはコピペをしないと損することもあるからです。

 

個人的な話をさせて頂きますと、僕は理系大学出身だったのでレポートの提出は日常茶飯事でした。

一日に3科目レポートの提出期限が被ることは普通です。

 

そんな中自分でいうのも何ですが、割と真面目な性格だった僕は『レポートは何が何でも自力でやらないと!』という考えのもとレポートを書いていました。

しかし、周りはコピペのオンパレードです…。

 

僕は徹夜でレポートを完成させることも珍しくなかったのに、コピペ勢は提出の数分前に急ピッチでレポートを書きあげる始末。

スキップする男性

初めはコピペして書いたレポートが正当に評価されるとは思っていなかったですが、教員の中にはコピペに寛容な方もいるのが現実でした(まともに見ていないだけかもですが…)。

 

そうなると、僕のように自力で書いたレポートよりもコピペレポートの方が評価が高い、ということも起こりうるわけです。

(一生懸命書いたのに…)

HARU

 

もちろんコピペに匹敵するレポートを自力で書けなかった僕の実力のせいでもあります。

ここでいいたいのは『真面目にやっていると損をすることもある』ということ。

そのため、僕はコピペがダメとはいいません。

 

むしろ単位を落として留年するくらいなら、コピペは立派な選択肢だと思っています。

ナマケモノ君

でもバレたら処分もありえるんだよね…
おすすめの書き方があるよ!

HARU

そこで、次は僕が実践していた評価されるレポートの書き方についてお話しします。

スポンサーリンク

大学のレポートの書き方【コピペなしで評価されるポイント2つ】

ポイント
  1. コピペではなく参考にする
  2. 期限に余裕を持って書く

評価されやすいレポートを書くコツは上の2つです。

コピペがバレない方法でもあるので参考にして頂ければ嬉しいです。

スポンサーリンク

<1>コピペではなくあくまで参考にして書く

コピペできる参考元があったとしても、必ず『自分の字』で書くようにしましょう。

特に上級生にコネのある方は前年のレポートを見せてもらうことも可能なはず。

しかし、それでも丸写しは絶対にダメです。

カンニング

教員側がコピペできる参考元が出回っていることを把握している可能性もあるからです。

スポンサーリンク

<2>レポートは提出直前になって書かない

レポートを提出ギリギリになって書くのは絶対ダメです。

急いで書くと誤字脱字が増え、意味不明な内容になってしまうからです。

締め切りギリギリ

特にコピペできそうな参考元があった場合に急いで書くと、結局丸写しのような形になってしまいがちです。

直前に書いてもいいことは何もありません。

 

レポートを書くときは提出期限ギリギリにならないように必ず前もって書くようにしましょう。

ちなみにですが、僕はよく大学の図書館にこもってレポートを書いていました。

スポンサーリンク

『大学のレポートをコピペ=悪』という考えは捨てるべき

繰り返しお話ししますが、僕はレポートをコピペすることを推奨しているわけではないです。

しかし、何でもかんでも自力でやろうとする姿勢はオススメできません。

 

というのも、ネットを利用したり周囲と協力して必要な情報を探し出す力は社会人になると必須になるからです。

大学に行く意味についての記事

大学での授業大学に行く意味がわからない…もしくはわからなくなった方へ|社会人の僕が振り返る

今の内にネットの使い方を磨き、人脈を増やしておくことはとても大切。

大学は良い成績を取ることだけが目的ではないので、卒業してからのことを考えて行動しましょう。

スポンサーリンク

大学レポートのコピペがばれた例を振り返る【2つの事例】

ナマケモノ君

そもそもコピペってなんでバレるの?

コピペがばれる理由は僕の経験では2つあります。

コピペがばれた例
  1. 他の学生とまったく一緒だから
  2. 大学側が細かくチェックしている

この点を理解しておけばレポートを書くときに役立つのでくわしくお話ししていきます。

スポンサーリンク

①他の学生とほぼ同じレポート

レポートの内容が他の学生と似ていてコピペがばれた知人がいました。

テスト

少し似ている分には怪しまれませんが、そのときは一語一句まったく同じレポートだったことからコピペがばれてしまったようです。

処分は特になかったですが、該当する学生は授業終わりに呼び出されていました。

 

教員によってはレポートのチェックが細かい方もいます。

現に僕がいた大学の教員の一人は、レポートをウェブに移してからコピペチェックをしている方もいました。

NG

間違っても誰かの学生のレポートを丸写しするのは止めておきましょう。

スポンサーリンク

②大学側がネットをチェックしている

最近ではネットからレポートをコピペするケースも増えていますが、大学側がネットをチェックしていることも珍しくありません。

ネットをチェックする人

特に『Yahoo!知恵袋』のような質問コーナーは要注意です。

例え参考にできそうな情報をネットで見つけても、あくまで参考に留めておきましょう。

スポンサーリンク

大学のレポートをコピペして処分を食らった話のまとめ

レポート

いかがだったでしょう。

大学生にとってレポートの評価は進級に関わる死活問題です。

 

コピペをしたくなる気持ちもわかりますが、間違ってもコピペありきのレポートにしないことが大切です。

最後までお読み頂きありがとうございました。

無料体験でマンガや映画が見放題

学生だけのサービス

prime student(プライムスチューデント)』というAmazonのサービスが話題です。

今なら6か月無料体験できるので是非ご活用下さい。

『prime student(プライムスチューデント)』のくわしい内容の記事

喜ぶ学生たちPrime Student(プライムスチューデント)は6ヶ月無料期間アリの学生向けAmazonプログラム

合わせて読みたい

大学のオススメ記事

佇む大学生大学生がやるべきこと|社会人の僕が話す大学でやっておきたいこと 大学での授業大学に行く意味がわからない…もしくはわからなくなった方へ|社会人の僕が振り返る 本を読む女性大学生の本のおすすめ|社会に出てから役立つ11冊を徹底厳選