Amazonの本を聴くサービス

【工業高校の偏差値が低い2つの理由】卒業生が正直にぶっちゃけてみる

遊ぶ学生

パン蔵

工業高校の偏差値って何で低いんだろう?
あまりにも偏差値が低いと入学するのをためらうよね…

ナマケモノ君

HARU

工業高校出身の僕が話すね!

工業高校の偏差値は学科によって違いはありますが、進学校に比べると低いことが多いです。

これには工業高校を取り巻く環境が影響していますが、理由はいくつかあります。

工業高校の偏差値が低い理由は2つ

「工業高校の偏差値が低いのはなぜか?」については2つ理由があります。参考にして頂ければ幸いです。

注)運営者の個人的見解なので、あくまで一つの意見としてご参考下さい。

スポンサーリンク

①工業高校は就職が一般的だから

工業高校のほとんどの生徒が卒業後は就職を選択します。

そのため、学校側は進学校ほど勉強には力を入れていません。

違い【工業高校のメリットとデメリット】卒業生の僕が正直にぶっちゃける

例えば、授業で使う教科書一つとっても工業高校と普通科高校では違います。当然工業高校の教科書の方が内容は簡単です。

入学に求められる偏差値が低いのもうなづけますよね。

 

日本の教育では高校から大学に進学することが一般的です。

そのため、いわゆる勉強が出来る生徒が進学校に進むのは自然の流れなんですね。

勉強が得意な生徒は工業高校には進まない方がいいの?

ナマケモノ君

HARU

そんなことはないよ!

就職と大学受験の両方に対応した工業高校もあります。

高校によっては授業後の補習や選択授業などで大学進学を希望する生徒をサポートする工業高校もあるんですね。

スポンサーリンク

②入学希望者が少ないので合格基準点が低いから

学科にもよりますが、工業高校に入学を希望する生徒は普通科高校に比べると少ないです。

定員割れすることも珍しくありません。

パン蔵

定員割れって何だっけ?

【定員割れ】

合格予定数よりも応募者が下回ること。不人気の学校に起こりやすい。

HARU

僕の母校でも定員割れしている学科がありました…

工業高校が不人気な理由は様々です。

先ほどお話しした通り「日本の教育は高校→大学が一般的」という理由もありますが、「工業高校を希望する生徒は男子が多い」というのも理由の一つです。

特に機械科や電気科のクラスはほぼ男子生徒です。

男子生徒が多い理由は単純に工業分野に興味を持つ女子生徒が少ないから、だと僕は思っています。

女子であっても卒業後のサポートは充実していますが…。

少女の疑問【工業高校の女子の就職先とは?】卒業生の僕がリアルな話をしてみる

女子が少ないのは間違いなく事実です。

なので「工業高校を受験するのはほとんどが男子生徒」という事実だけでも工業高校に人が集まりにくくなるのがご理解頂けるかと思います。

パン蔵

定員割れしやすいんだね…

定員割れは学校側の経営に関わりますから、多くの生徒を呼び込む必要があります。

場合によっては工業高校側が合格基準点を下げることもあるんです。

なるほど!「入学しやすい」ことを売りにするんだね♪

ナマケモノ君

スポンサーリンク

工業高校は偏差値が低いから通うことにデメリットもある

パン蔵

工業高校の偏差値が低い理由はわかったよ!
じゃあ偏差値が低い工業高校に行くと損することってあるのかな…?

ナマケモノ君

HARU

僕の経験だと2つあるよ!
スポンサーリンク

①勉強のやる気がなくなる

偏差値の低い高校の生徒は勉強に対するやる気が高くありません。

僕が通っていた高校も偏差値が低い高校だったので、授業中に堂々と寝ている生徒は珍しくありませんでした。

当時の僕もそんな環境に流されたのか、授業中に集中していないことはよくありました。完全に言い訳ですが…。笑

また、「工業高校を卒業したら就職するから勉強はしなくていいんでしょ?」という声が聞こえてきそうですが、工業高校の就職先は成績順に決まります。

工業高校を卒業した後の仕事【工業高校から就職する方へ】機械科出身の僕がおすすめしたい就職先

そのため、工業高校だからといって勉強しなくていいわけではないんです。

パン蔵

勉強しないと就職先が選べないのかぁ…

僕は資格取得やテストを目標にやる気を高めていましたが、「周りの環境に流されやすい方は要注意」といえます。

スポンサーリンク

②他校の生徒からイジられる

僕がよく経験したことですが、偏差値の低い高校に通っていると進学校の生徒から冷やかされます。笑

お前の高校バ〇ばっかりなんだろ~?

ナマケモノ君

Q&A【工業高校あるあるまとめ】卒業生の僕が話すリアルあるある【厳選9つ】

あまり気にしない性格ならいいですが、気にしやすい方は面白くないですよね。

僕は母校愛のようなものは無かったので自分が通っている高校のことを悪く言われてもまったく嫌な思いはしませんでした。

また、工業高校に通っている僕自身のことを冷やかされることもありましたが、そんなに気にはならなかったです。

これは性格的な問題になるので難しい話ですが、気にしないようにするのが一番かと思います。

スポンサーリンク

工業高校の偏差値が低い理由のまとめ

「工業高校は偏差値が低い」という認識は僕の地元では一般的でした。

しかし、元工業高生の立場から話させて頂くと、工業高校はとても魅力ある場所です。

普通科高校を悪く言うつもりはまったくありませんが、工業高校は机に座って勉強するだけではありません。

実習を通じたコミュニケーションや仕事に役立つ専門科目の勉強…。

楽しく学べる環境が、工業高校にはあります。

もしかしたらこのブログを読んでいるあなたは、工業高校への入学を迷われているかもしれません。

僕はこのブログを通して、少しでも進路選択で迷われる方の力になれれば嬉しく思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

工業高校に関連するオススメ

合わせて読みたい

勉強する学生【工業高校の学科のおすすめ】失敗しない選び方を卒業生の僕が徹底解説 ガイド【工業高校のすべて】当サイトで卒業生の僕が話した内容の全まとめ Q&A【工業高校あるあるまとめ】卒業生の僕が話すリアルあるある【厳選9つ】 人生を楽しんでいる【工業高校から大企業は勝ち組ではない】半分ホントで半分ウソな理由