Amazonの本を聴くサービス

【ケリーマクゴニガルの本のおすすめ】大学で心理学を学んだ僕が3冊厳選

専門書

パンぞう

ケリー・マクゴニガル博士のおすすめ本を教えて!
大学で心理学を勉強していた僕は紹介するね!

HARU

続きを見るとわかること
  1. マクゴニガル博士のおすすめ本3選

ケリーマクゴニガルの本のおすすめ【ベスト3】

スポンサーリンク

<1>スタンフォードの自分を変える教室

おすすめポイント
  1. 心理学の使い方がわかる
  2. 文庫本なのでお手軽

こちらは心理学の使い方が理解できる一冊。

誘惑に負けない方法や意志を高める方法など、日常に役立つ内容が満載です。

 

心理学者らしく研究を引用しながら話を進めているのも印象的でした。

信頼できる一冊ともいえますね。

 

個人的にもマクゴニガル博士の本の中では最もおすすめできる本です。

好評につき文庫本が発売されたので、この機会に是非どうぞ。

本のくわしい内容を見てみる

スタンフォードの自分を変える教室【書評】『スタンフォードの自分を変える教室』を要約してみた
スポンサーリンク

<2>スタンフォードのストレスを力に変える教科書

おすすめポイント
  1. ストレスの常識をひっくり返した本
  2. ストレスを力にする方法がわかる

ストレス=身体に悪いというのは世の中の常識になりつつありますが…。

そんな常識を根本からひっくり返したのが本書になります。

 

ストレスが力になると聞くと信じられない方が多いかもしれません。

しかし、本を読めばストレスを力に変えられる理由が、世界中の研究結果をもとに理解することができます。

 

ストレスにお悩みのすべての方に読んで頂きたい本です。

スポンサーリンク

<3>スタンフォードの心理学講義

おすすめポイント
  1. 日本人向けに書かれた本
  2. 自分の高め方がわかる

こちらは日本のビジネス誌『日経ビジネスアソシエ』で連載されていた内容をもとにした一冊。

本書でも名言されていますが、日本人向けに書かれた本になります。

 

内容は心理学的に効果があるコミュニケーションのやり方や目標達成法、やる気の高め方などが書かれています。

タメになる内容が盛りだくさんでした。

スポンサーリンク

ケリーマクゴニガルの本のおすすめまとめ

いかがだったでしょう。

マクゴニガル博士は世界で最も有名な心理学者の一人ですが…。

多数の本を出版していることでも有名です。

 

とはいえ、どの本も普段心理学になじみのない方でも理解できるようになっています。

興味がある方はこの機会に是非(`・ω・´)ゞ

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

合わせて見てみる

オススメ

本を読む少女【2019年版】心理学本のおすすめで面白い良書たちをランキングでご紹介