Amazonの本を聴くサービス

Audible(オーディブル)の評判を徹底解説|アマゾンで本を聴くサービス

イヤホンで音を聴く

パンぞう

『Audible(オーディブル)』ってどんなサービスなの?
本好きの僕が解説するね!

HARU

今なら1か月の無料体験実施中

『Audible(オーディブル)』はスマホやタブレットなどから人気俳優や声優が本の内容を読み聴かせをしてくれるサービス。

今回はそんな話題のサービスの評判や始め方を解説させて頂きますね。

ブログを読んでわかること
  1. 『Audible(オーディブル)』のメリットデメリット
  2. 始め方【3つのステップ】

【メリット】Audible(オーディブル)は本を聴けるサービス

メリット
  1. いつでもどこでも聴ける【様々な端末に対応】
  2. ナレーションが豪華【人気俳優&声優】
  3. 毎月1冊無料で読める【コイン制】

『Audible(オーディブル)』のメリットはざっと上の通りです。順に詳しくお話ししていきます。

スポンサーリンク

①いつでもどこからでも本が聴ける【対応端末は様々】

『Audible(オーディブル)』はアプリが入った端末があれば場所や時間を問わずに利用できます。

iPhoneiPadスマホだけでなくApple WatchEchoにも対応済みです。

Audible(オーディブル)の対応端末

利用者が使っている端末に合わせて利用できるので使う側からすればありがたいですね。

スポンサーリンク

②ナレーター陣が豪華【有名俳優や人気声優】

『Audible(オーディブル)』は人が読み聴かせしてくれるサービスですが、担当しているナレーターたちはとても豪華です。

以下は俳優・タレント部門。

ナレーター(俳優・タレント)

あまりテレビを観ない僕でも知っている方々ばかりなので、有名人なのは間違いないですね(多分)。

 

声優・朗読家部門はこちらです。

ナレーター(声優・朗読家)

ナマケモノ君

好きな人が読んでくれたら難しい本でも頭に入ってきそう…!

ナレーションを担当してくれる方は今なお増え続けているようなので、その都度このブログでも更新していきますね。

スポンサーリンク

③毎月1冊無料で読める【コイン1枚で本1冊と交換できる】

『Audible(オーディブル)』では会員になると毎月1枚コインが支給されますが、そのコインはどれでも好きな本と交換可能です。

金貨

ちなみに交換する本の価格はいくらでもOKとなっており、もし交換した本が気に入らなかったらまたコインと交換してもらうことも可能です。

仮に交換しなかったとしても翌月に持ち込すことが可能なので安心です。

 

とはいえ、コインを保有できる期間は受け取ってから6か月以内となっているのでその点は要注意ですね。

スポンサーリンク

【デメリット】Audible(オーディブル)のサービスは発展途中

デメリット
  1. 読める本に限りがある
  2. クレジットカード以外利用不可

『Audible(オーディブル)』は日本では2015年に始まったサービスです。

デメリットはそんな発展途上な点にあります。

スポンサーリンク

①すべての本には対応していない【ラインナップは1万冊ちょっと】

Audible(オーディブル)のラインナップ

『Audible(オーディブル)』のラインナップには限りがあります。

すべての本には対応していないので要注意です。

 

現状、ラインナップは1万冊以上なので一応人気の作品は押さえられてはいますが、ちょっとマニアックな本には対応していないかもしれません。

とはいえ、ラインナップは現在進行形で増えています。

今後のサービス拡充に期待ですね!

HARU

スポンサーリンク

②クレジットカード以外利用不可

『Audible(オーディブル)』を利用するにはクレジットカードが必要です。

これは1か月の無料体験を利用する場合でもカード情報を登録する必要があるので用意する必要があります。

 

この点は普段クレジットカードを使わない方、もしくはそもそもクレジットカードを持っていない方にとってはデメリットになりますね。

スポンサーリンク

Audible(オーディブル)の始め方【手順は3つ】

Audible(オーディブル)の始め方

始め方
  1. 30日の無料体験に登録
  2. アプリをインストール
  3. 好きな本を選んで聴いてみる

『Audible(オーディブル)』の始め方は3つのステップを踏むだけです。順に説明していきます。

スポンサーリンク

①30日間の無料体験に登録【クレジットカードを準備】

まずは30日間の無料体験に登録します。

登録はアマゾンのアカウントでログインしてからクレジットカード情報を登録する必要があるので準備しておきましょう。

 

無料体験が終わると月1500円ずつかかりますが、無料体験で気に入らなかったらいつでも退会できます。

今なら無料体験で好きな本が1冊プレゼントされるのでまずは使ってみて下さい。

今なら1か月の無料体験実施中

スポンサーリンク

②無料アプリをインストール【使いたい端末を用意】

無料体験に登録できたら後は無料アプリをダウンロードします。

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible (オーディブル) – 本を聴こう
開発元:Audible, Inc.
無料
posted withアプリーチ

アプリが入っている端末でサービスを利用できます。

使いたい端末を選んでインストールしましょう。

スポンサーリンク

③聴きたい本を選ぶ【オフラインでもOK】

ここまでできたら後はインストールしたアプリにサインインするだけです。

聴いてみたい本を選んで使ってみて下さい。

 

『Audible(オーディブル)』は本を追加さえすればオフラインでも使えますよ。

スポンサーリンク

Audible(オーディブル)の評判|アマゾンで本を聴くサービスまとめ

メリット
  1. いつでもどこでも聴ける【様々な端末に対応】
  2. ナレーションが豪華【人気俳優&声優】
  3. 毎月1冊無料で読める【コイン制】
デメリット
  1. 読める本に限りがある
  2. クレジットカード以外利用不可

いかがだったでしょう。

『Audible(オーディブル)』はイヤホンなどがあれば通勤やちょっとしてお出かけのときに本を耳から聴ける画期的なサービスです。

 

今なら30日間の無料体験を実施中好きな本を1冊もらえるサービスがあります。

是非利用してみて下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

今なら1か月の無料体験実施中

合わせて読みたい

Amazonのオススメ記事

アマゾンAmazonレビューの信用性|Amazonを使うあなたへ