Amazonの本を聴くキャンペーン

【勉強嫌いの進路選択】元塾講師で現役エンジニアの僕が答える

分岐した道

悩む学生

勉強が嫌いな自分はどんな進路を選択するべきなんだろう…?
教育の仕事をしていた現役エンジニアの僕がお伝えします!

トモヤ

結論からいうと、勉強が嫌いなら、必要以上に勉強しなくても良い進路を選ぶべきです。

以下のどれかを選ぶことをおすすめします。

勉強嫌いな方向けのおすすめ進路
  1. 文系大学への進学
  2. すぐに就職する
  3. 専門学校もしくは短大への進学

上記の進路はいずれもそれほどの学力が必要とされません。

勉強嫌いでも十分やっていける進路というわけです。

やる気がみなぎる

とはいえ、人によっては『勉強が嫌いだからって逃げるのは甘えだ!』という声があるかもです。

しかし、それはどうでしょう。

 

これは僕の実体験ですが、世の中には勉強が好きで好きでたまらない人間がいます。

そうでなくても、勉強することがさほど嫌ではない方も多い。

賢さに差がある

そういった勉強好き人間に対して、勉強嫌いな方が勉強で勝てるでしょうか。

僕はそうは思いません。

 

世の中には『好きこそ物の上手なれ』という言葉があります。

つまり勉強嫌いな人間が努力しても、勉強好きな人間に勝つのは難しいという話です。

贔屓

その証拠に僕も勉強が嫌いなときは成績は伸びませんでした。

ですが、勉強に興味が出てからは驚くほど成績は伸びました。

 

ここでお伝えするのは逃げの進路ではありません。

勉強嫌いの方でも将来的に活躍できる進路です。

カースト

ちなみに僕は卒業=就職が基本の工業高校出身で大卒の現役エンジニアです。

教育の仕事も経験していたので、学校の先生が教えてくれない情報をお伝えできるはずです<(_ _)>

続きを見るとわかること
  1. 勉強嫌いにおすすめしたい進路について

【勉強嫌いの進路選択】おすすめ順に3つの選択肢を紹介

冒頭でお伝えした通り、勉強が嫌いなら以下のいずれかの進路をおすすめします。

勉強嫌いな方向けのおすすめ進路
  1. 文系大学への進学
  2. すぐに就職する
  3. 専門学校もしくは短大への進学

ちなみに上記は僕個人のおすすめ順です。

何かを保証できるわけではないですが、繰り返す通り上記は勉強が嫌いでもやっていける進路になります。

 

そしてはじめに大切な話ですが、ここでの内容は『高校までは最低卒業すること』を前提としています。

つまり高校まではきちんと卒業した方が良いということです。

仲間外れ

以下の内容でくわしくお伝えしましたが、中卒でもダメなわけではないです。

黄昏れる冒険者【『勉強が嫌いだから就職』はアリだと思う】工業高校出身の僕が話す

しかし、やはり中卒だと何かとハンデになることも多いです。

なのでその点はご了承下さい。

 

それでは上記の理由について順にご説明していきます。

スポンサーリンク

<1>文系大学への進学

まず勉強嫌いな方に一番におすすめしたいのが文系大学への進学です。

というのも、大学には学部学科によって理系と文系がありますが、文系は理系ほど勉強する必要がないからです。

文系と理系の代表的な学部学科
  1. 文系…経済学、法学、文学、学国語学など
  2. 理系…工学、化学、医学、生物学など

ちなみに僕は理系学部の大学出身ですが、卒業するのはそれなりに大変でした。

レポート提出や小テストの毎日だったので、勉強嫌いな方にはあんまりおすすめできないです。

 

一方で文系学部の大学生だと勉強は理系ほどする必要はありません。

文系学部の大学出身の僕の知人には週に2、3日ほどしか大学に来ていませんでしたので…。

疑問な学生

でも、勉強しないのに大学に行く必要ってあるんですか?
大学に行くことはそれなりにメリットがあります!

トモヤ

これはよくある質問ですが、大学を卒業することには少なからずメリットがあります。

疲れた学生【高卒で就職するメリット&デメリット】社会人の僕が現実を伝えたい

くわしいことは上記でお伝えしましたが、簡単にいうと以下のようなメリットが代表的です。

大学へ行くと得をすること
  1. 高卒よりも給料が上がりやすい
  2. 大卒しかできない仕事もある

なので勉強が嫌いでも卒業しやすい文系大学に行くことはそれなりに価値があります。

もちろん偏差値が低い大学でもOK。

大切なことは『大卒』の肩書を得ることなので。

スポンサーリンク

<2>すぐに就職する

すぐに就職するのもアリです。

世の中にあるほとんどの仕事は、学生のように机に向かって勉強をする必要がありませんので。

コミュニケーション

とはいえ、仮に高校を卒業してすぐに就職する場合は、どんな仕事にするのかは慎重に考えた方が良いです。

将来性を考えると流れ作業的な仕事はあんまりおすすめしません。

 

僕個人の意見としては生産技術がおすすめです。

生産技術は学歴が必要いりませんし、将来性もなくはないです。

実は僕も以前経験したことがあります。

設備【現役エンジニアが解説】生産技術の仕事内容を経験談を交えて振り返る

どちらかというと肉体労働なので人を選ぶ仕事かもですが、スキルアップもしやすいので悪くない仕事だと思います。

リラックスして一休み【勉強が嫌いなら仕事は『生産技術』が良いと思う】経験談を伝える

くわしいことは上記でお伝えしましたので、興味がある方はご覧下さいませ。

スポンサーリンク

<3>専門学校もしくは短大への進学

専門学校もしくは短大への進学も選択肢の一つです。

どんな学校にするかによりますが、四年制の理系大学よりかは勉強する必要はないでしょう。

<専門学校や短大の特徴>

  • 2、3年デザインの勉強だけをする
  • 2、3年トレーナーになるための勉強だけをする
  • 2、3年メイクだけの勉強をする

上記の通りですが、専門学校や短大は一般的な大学と違って、より専門的なことをガッツリ学べます。

勉強嫌いな方でも楽しく通えるかもです。

 

ですが、以下でくわしくお伝えした通り、将来的な選択肢がせまくなる可能性はあります。

一休みする女性【大学に進学したくないなら行かなくてもOK】大学は逃げない

専門学校や短大に通うときはデメリットについてもよく理解しておくことが大切です。

スポンサーリンク

勉強嫌いの進路選択まとめ

勉強嫌いな方向けのおすすめ進路
  1. 文系大学への進学
  2. すぐに就職する
  3. 専門学校もしくは短大への進学

勉強嫌いなら、無理に勉強する必要はありません。

勉強好きな方々がたくさんいる土俵を避けて人生を生きるのも立派な選択肢だと僕は思います。

 

それに勉強は逃げません。

やりたいことができたら勉強すれば良いだけの話です。

最後までご覧頂きありがとうございました。

合わせて見てみる

オススメ

一休みする女性【大学に進学したくないなら行かなくてもOK】大学は逃げない 黄昏れる冒険者【『勉強が嫌いだから就職』はアリだと思う】工業高校出身の僕が話す 疲れた学生【高卒で就職するメリット&デメリット】社会人の僕が現実を伝えたい