無料体験で本1冊もらってみる

【心理学とAI(人工知能)】心理学の仕事はAI時代においても価値がある

AI(人工知能)と人間

パンぞう

心理学ってAI(人工知能)が進化しても勉強する意味あるの?
大学で心理学を勉強していた現役エンジニアの僕が話すね!

HARU

AI(人工知能)は心理学を勉強してなれる仕事を奪うことはできません。

*以下より人工知能をAIとする

そのため、心理学を応用した仕事には将来的にも価値があります。

心理学の仕事に価値がある理由
  1. オックスフォード大学の研究
  2. AIはまだまだ完成しない

冒頭でもお話しした通り僕は大学で心理学を勉強していました。

現在はエンジニアとして働きながらAIプログラミングを勉強しています。

 

そのため、心理学とAIについては一般レベル以上には理解しています(`・ω・´)ゞ

続きを見るとわかること
  1. 心理学の仕事がAIには奪われないくわしい理由について

【心理学とAI(人工知能)】心理学を応用した仕事が将来的にも残り続ける2つの理由

先ほどもお伝えしましたがAI時代においても心理学の仕事に価値がある理由は以下の通りです。

心理学の仕事に価値がある理由
  1. オックスフォード大学の研究
  2. AIはまだまだ完成しない

順にくわしくお話ししていきます<(_ _)>

スポンサーリンク

<1>オックスフォード大学の研究結果【将来的に残る仕事の発表

悩む人

将来AIに仕事が奪われたらどうしよう…

上記のような悩みにはイギリスのオックスフォード大学が答えてくれています。

10~20年後も残る仕事トップ25
  1. 療法士
  2. 技術系の第一線監督者
  3. 危機管理責任者
  4. メンタルヘルス関連の仕事
  5. 聴覚訓練士
  6. 作業療法士
  7. 歯科矯正士
  8. 医療ソーシャルワーカー
  9. 口腔外科医
  10. 消防の第一線監督者
  11. 栄養士
  12. 宿泊施設の支配人
  13. 振付師
  14. セールスエンジニア
  15. 内科医・外科医
  16. 教育コーディネーター
  17. 心理学者
  18. 警察・刑事の第一線監督者
  19. 歯科医
  20. 小学校教師
  21. 医学者
  22. 小中学校の教育管理者
  23. 足病医
  24. 臨床心理士・カウンセラー
  25. メンタルヘルスカウンセラー

>>参考:『人工知能は人間を超えるか』

…長くてスイマセン。笑

とはいえ、上記の研究は今後10~20年後に残る仕事をランキング化したものです。

青字になっているのが心理学系の仕事になります。

 

研究結果から心理学系の仕事はAIが進化する将来も残り続けることがわかりますよね。

 

もちろん研究は確率的な話になります。

100%とはいい切れません。

 

しかし、オックスフォード大学があるイギリスは世界的に見てもAI大国として有名です。

まったくのデタラメとはいえません。

スポンサーリンク

<2>AIはまだまだ完成しない

心理学に興味がある人

でもなんでAIが進化する将来も心理学の仕事は残り続けるのかしら?
AIはまだまだ人間には近付いていないからなんです!

HARU

意外と知られていない話ですが、現在のAIはまだまだ発展途上です。

現在のAIが人間の本能や感情を根本的に理解することができないことが理由になります。

機械学習

そもそもですが現在出回っているAIで最も優秀なのは『ディープラーニング』という機械学習というものです。

【ディープラーニングとは…】

自動車の自動運転や防犯カメラなどの物体検出に使われているAIの技術のこと。

ディープラーニングの進化によってAIは急速に普及するといわれています。

しかし、ディープラーニングであっても人と親密なコミュニケーションを取ることは到底不可能です。

 

なぜなら、現在のAIはあくまで学習に特化したものだからです。

ターミネーターやドラえもんが生まれるのはまだまだ先の話なんですね。

 

そのため、カウンセラーや臨床心理士など人とのコミュニケーション能力が必要な心理学系の仕事は今後も残り続けます。

コミュニケーション

AIが進化する未来においても『人との信頼関係を築く必要がある仕事』は今後も残り続けるんですね。

今から心理学を勉強することは大きな価値があります。

スポンサーリンク

心理学はAI(人工知能)が進化する将来も必要だが安心はできない

ナマケモノ君

心理学の仕事につけば将来も安心なんだネ♪
でも思考停止したらダメだよ!

HARU

スポンサーリンク

人の仕事を奪い始めるAI

心理学の仕事はAIが進化する将来においても残り続けます。

しかし、近年のAIの進化は恐ろしいです。

 

海外ではコンビニのレジや工場のラインの仕事などはすでにAIに奪われ始めています。

将来的にはさらにAIの影響は大きくなっていくことが予想されています。

【オックスフォード大学の研究】

今後10~20年ほどでアメリカに存在する702の職業の約半分がAIに取って代わられる可能性があることを明らかにした。

【イギリスのデトロイト社の調査】

イギリス国内の35%もの仕事が今後20年あまりでAIに奪われる可能性があることを明らかにした。

>>『人工知能は人間を超えるか』より

人間からすればどちらも悲観的なニュースに聞こえますよね…。

 

なので将来的に明るいとされる心理学系の仕事も安心ばかりはできません。

より熱心に勉強して人間だからこそできるコミュニケーション能力を高めていくことが何より大切になるのは間違いないです。

スポンサーリンク

心理学とAI(人工知能)の関係まとめ

心理学の仕事に価値がある理由
  1. オックスフォード大学の研究
  2. AIはまだまだ完成しない

いかがだったでしょう。

心理学の仕事は今の時代においても目指す価値があります。

AIに負けないスキルを考えながら勉強していきましょう( ・ㅂ・)و ̑̑

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

合わせて見てみる

オススメ

読書をする少女【心理学の資格のおすすめ】大学で心理学を勉強した僕が厳選【4つ】 選択肢から【心理学部・心理学科の就職先】大学で心理学を勉強した僕が紹介します 本を読む少女【2019年版】心理学本のおすすめで面白い良書たちをランキングでご紹介