Amazonの本を聴くサービス

ランサーズの評判は悪い?Webライター経験者が振り返ってみました

ネットをする人

パン蔵

ランサーズを始めようと思うんだけど、稼げるだろうか…?
ランサーズ経験者の僕が話すね!

HARU

副業としてではありますが、僕はランサーズで仕事を受けてきた経験があります。

仕事はライターとしての仕事のみでしたが、少なくとも毎月5万程度は稼げていました。

 

もちろん、月5万円が高いかどうかは人それぞれですが、ランサーズは在宅で好きなときに作業ができるので魅力的な仕事です。

人間関係に悩まされることもなかったので、僕は楽しく仕事をしていました。

 

しかし、実際に経験してみると甘い話ばかりではなかったので、今回はその点についてお話しします。

メリット・デメリットをよく把握しておかないと後になって後悔する可能性もあるので、始める前によく理解しておきましょう。

これからランサーズで継続的な収入が欲しい方は是非参考にして下さいね。

ブログを読んでわかること
  1. ランサーズのデメリット・メリット
  2. 向いている人とは?

注)ここではランサーズで『ライティング』の仕事をすることのみを対象にした話になります。

ランサーズの評判【デメリットは2つ】

まずはデメリットについてお話しします。

ライティングの仕事においてランサーズを利用するデメリットは2つありますが、よく理解しておかないとやる気が削がれてしまうかもしれないので、よく覚えておきましょう。

①単価が異常に低い案件が多い

ランサーズの仕事は異常に単価が低い地雷案件も多いのが特徴です。

僕が見た中では2000文字書いて50円の仕事があった気がします。

この点についてはライター側が割に合う案件かどうかを見極める力が求められますが、始めたばかりの頃は難しいかもしれません。

②依頼内容のキャンセルが多い

ランサーズではせっかく仕事を受けたのに一方的に仕事依頼をキャンセルされてしまって、仕事自体がなくなってしまうことは珍しくありません。

ライティングでは大きく分けて『プロジェクト案件』『タスク案件』がありますが、どちらもキャンセルされる可能性はあるので覚えておきましょう。

特にタスク案件ではせっかく時間をかけて記事を書いたのに非承認されてしまって努力が水の泡になることもあるので要注意です。

スポンサーリンク

ランサーズの評判【メリットは2つ】

ランサーズは記事を書けばすぐに報酬が発生しますが、慣れるまでは中々稼げません。

ただ稼ぐことだけを目的にしてしまうと『普通にバイトをした方が稼げるな…』といって辞めてしまう方は少なくありません。

しかし、継続的に続けていけば収入は上がっていきます。

 

お金だけでないランサーズの2つのメリットをよく理解し、継続的に利用するための準備をしておきましょう。

①時間、場所を問わずに誰でもお小遣い稼ぎができる

ランサーズの仕事は24時間365日、ネット環境さえあれば好きなときに仕事ができるのが大きな特徴です。

ライティングの仕事では案件によりけりですが、そのほとんどに特別な経験は必要なく、始めるためにテストを受ける必要もありません。

学歴や経験、年齢に関係なく仕事ができるのはネットで仕事をする良さの一つですよね。

注)未成年者は仕事はできませんので要注意です。

②Webライティングのスキルが上がる

ライティングでは自分が書いた文章に対してお金をもらうわけなので、ライティングのスキルを高めることが可能です。

特にライティングの中でも『プロジェクト案件』では相手方に記事の評価もして頂けるので、ライターとしての力がつくのは間違いないです。

繰り返す通りランサーズは始めるのにテストのようなものはありませんので、ライターの仕事に興味がある方は登録しておいて損はないでしょう。

スポンサーリンク

ランサーズの評判【こんな人におすすめ!1つでも当てはまったら利用しましょう】

パン蔵

ランサーズ始めようか悩む…
結局どんな人に向いてるの?

ナマケモノ君

ここではランサーズが向いている方について考察していきます。

3つほど条件を挙げましたが、1つでも当てはまればランサーズで仕事をするには十分です。

読みながら自分に当てはまるかどうかを考えてみて下さい。

①在宅でお小遣い稼ぎがしたい人

メリットでも挙げさせて頂きましたが、ランサーズはネット環境があれば誰でも利用できるので、家に引きこもった状態でもお金を稼げます。

そのため、在宅で仕事がしたい方にはとてもおすすめです。

子育て中の方や、家で介護をされている方などにはピッタリの仕事といえます。

 

僕は家にいなければいけないわけではありませんが、単純に引きこもるのが好きなので、ネット一つで稼げるランサーズとは相性バッチリです。笑

②Webライティングのスキルを上げたい人

こちらもメリットにおいて挙げさせて頂きましたが、ランサーズはWebライターとしての腕を上げるには最適です。

自分の書いた文章に対してそのままお金が支払われるので、ブログやアフィリエイトよりも自分のライティングに価値を感じやすいです。

お金が支払われると、自分の書いた文章に対して責任も生まれるので、より価値の高いライティングができるようになります。

 

Webライターとしての一歩を踏み出したい方にはランサーズはとてもおすすめです。

③仕事を外注したい人

ランサーズは自分がお金を払って文章を書いてもらうこともできるので、文章を代筆したい方にもおすすめできます。

特に個人でWebサイトを持っている方は、仕事を外注してサイトを育てることも手の一つです。

スポンサーリンク

ランサーズの評判まとめ

いかがだったでしょう。

今回はランサーズの評判について考察してきましたが、良い面と悪い面があることをご理解頂けたと思います。

 

このブログを読んでも、『それでもやってみたい!』と思った方は迷わず挑戦してみて下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

合わせて読みたい

Webライターのオススメ記事

本で勉強【Webライティング本のおすすめ】現役ライターが役立つ良書を徹底厳選