無料体験で本1冊もらってみる

仮想通貨のサイト|おすすめできる仮想通貨の情報サイト11選

ネットをする人

パン蔵

仮想通貨のおすすめサイトが知りたい!

仮想通貨のおすすめサイトを厳選しました。

目的別に11サイトをご紹介させて頂きましたので、気になるサイトがあったら気軽にのぞいてみて下さいね。

 

HARU

では、一緒に見ていきましょう!

【このブログでわかること】

・投資に役立つサイト

・ビットコイン専門サイト

・まとめサイト

・ゲームサイト

仮想通貨の投資に役立つサイト

HARU

『仮想通貨の価値』『取引所の情報』などがわかるサイトのご紹介です!
スポンサーリンク

①CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)

1000種類以上の仮想通貨の情報が載っている巨大サイトです。

本サイトでは仮想通貨の価格やチャート、出来高などの値動きの情報を中心に掲載しています。

 

値動きの大きい仮想通貨をランキング形式で確認できる項目もあるため、『草コイン』探しにはおすすめです。

【草コイン】

規模の小さいアルトコインのこと。

 

また、各仮想通貨のチャートからクレジットカードで実際に購入することも可能です。

サイト一つで仮想通貨の情報収集から購入まで行える便利なサイトといえます。

この仮想通貨買って見よ~(ポチッ)

ナマケモノ君

 

>>『CoinMarketCap

スポンサーリンク

②CoinGecko(コインゲッコー)

自分がチェックした仮想通貨を中心に価格やチャートを見ることができるサイトです。

本サイトでは1000種類以上の仮想通貨を扱っているため、先ほどご紹介した『CoinMarketCap(コインマーケットキャップ)』と同様にとても充実したサイトです。

 

また、『ICO』といって資金調達のために発行されるトークン(通貨)の情報も載っています。

HARU

トークンの量と終了時間まで確認できますよ!

『ICO』に興味がある方には特におすすめしたいサイトといえます。

 

>>『CoinGecko

スポンサーリンク

③MorningStar(モーニングスター)

世界の金融・投資情報を扱う企業が運営しているサイトです。

本サイトは、投資の世界では有名な投資信託評価会社の『モーニングスター』が設立・運営しています。

【モーニングスター】

投資家やセミプロに対して金融・投資情報を提供しているアメリカの企業のこと。

先ほどご紹介した『CoinGecko』と同様に自分が登録した仮想通貨の情報を優先的に確認する機能があるため、使いやすいサイトの一つです。

 

また、投資の専門家が書いた『仮想通貨のコラム』を読むこともできます。

パン蔵

プロの投資家の話は参考になる…!

他のサイトとは違った視点で仮想通貨の情報が得られるサイトといえますね。

 

>>『MorningStar

スポンサーリンク

④Coinhills(コインヒルズ)

世界中のすべての仮想通貨取引所と、そこで扱われている仮想通貨の出来高の組み合わせを確認できるサイトです。

本サイトは世界中に存在するすべての仮想通貨取引所の情報がわかるため、取引所ごとの通貨の比較に役立ちます。

パン蔵

同じコインでもこっちの取引所の方がお得だ!

 

また、仮想通貨が値上がりしている人気のある取引所と仮想通貨の組み合わせをランキングで確認できるのも大きな特徴です。

専門性とわかりやすさがあるサイトなのでとてもおすすめです。

 

>>『Coinhills

スポンサーリンク

⑤Coinpost(コインポスト)

重要な情報のみを紹介してくれる仮想通貨サイトです。

本サイトでは人気の取引所や注目されている仮想通貨など、大切な情報をわかりやすく紹介してくれています。

 

サイトをじっくり見る暇がない忙しい方には特に利用して頂きたい仮想通貨サイトです。

 

>>『Coinpost

スポンサーリンク

⑥仮想通貨データベース

日本ではまだ知られていないような仮想通貨の情報を知れるサイトです。

仮想通貨を始めたばかりの方からそうでない方まで幅広く利用できるサイトになっています。

 

しかし、サイト内に書かれていることは基本的に要約です。

詳しい情報が知りたい方は外部リンクをクリックする必要があるのでその点はご了承下さい。

 

>>『仮想通貨データベース

スポンサーリンク

⑦COIN360°

タイルの大きさと色で仮想通貨の勢いがわかるサイトです。

本サイトではタイルが仮想通貨の種類(銘柄)となっており、『タイルの大きさが仮想通貨市場における割合』、『タイルの色が価格の上下率』を意味します。

HARU

が濃いほどプラスが濃いほどマイナスです!

 

とにかくデザインが面白い仮想通貨サイトなので、見たことがない方は是非一度見てみて下さい。

 

>>『COIN360°

スポンサーリンク

ビットコインの情報サイト

HARU

仮想通貨の王様『ビットコイン』の情報を中心としたサイトのご紹介です!
スポンサーリンク

⑧Bitcoin日本語情報サイト

日本の仮想通貨情報をわかりやすく解説してくれている日本生まれのサイトです。

本サイトでは日本で仮想通貨を使える店舗の情報や取引所の情報などを知ることができます。

パン蔵

このお店は仮想通貨が使える♪

 

また、あくまでビットコインの情報が中心ですが、仮想通貨をこれから始める方に向けた講座もあるので見応えは十分です。

日本のサイトだしなんとなく安心できるよネ~

ナマケモノ君

 

>>『Bitcoin日本語情報サイト

スポンサーリンク

⑨Bitcoincharts(ビットコインチャーツ)

ビットコインの情報に特化したサイトです。

本サイトはビットコインを中心に扱っているサイトになりますが、過去から現在までのビットコインのチャートが確認できることが大きな特徴です。

 

現在の仮想通貨の中心はビットコインであるため、ビットコインを知ることはとても大切。

その点で、本サイトはビットコインについて最も多くの情報を提供しているサイトであることは間違いないです。

パン蔵

まずはビットコインから勉強しよっと♪

 

>>『Bitcoincharts

スポンサーリンク

仮想通貨のまとめサイト

HARU

2chでおなじみのまとめサイト形式の仮想通貨サイトです!
スポンサーリンク

⑩仮想通貨まとめNews

2chのまとめサイト形式で仮想通貨の情報やネタを確認できるサイトです。

本サイトは2chの掲示板のような形から仮想通貨の情報を確認することができます。

 

作りはまとめサイトそのものですが、仮想通貨に関しては一歩踏み込んだ内容が書かれています。

そのため、ある程度仮想通貨になじみのある方に利用して頂きたいサイトです。

 

また、繰り返しますがまとめサイト形式のサイトのため、匿名でコメントを投稿できます。

コメントで書かれていることは信用し過ぎないように注意することが大切かと思います。

 

>>『仮想通貨まとめNews

スポンサーリンク

ゲーム感覚で楽しめるサイト

HARU

仮想通貨をゲーム感覚で楽しめるサイトのご紹介です!

⑪BitKong(ビットコング)

オンラインゲーム形式でビットコインを賭けて遊べるサイトです。

ゲーム内容は1/3の確率で当たりボタンを当てる確率ゲームです。

当たりボタンを当てることでコインを貰うことができます。

 

難易度は三段階ありますが、一番簡単なイージーモードだと利率が低めの代わりに当たりが2/3になる仕様になります。

パン蔵

一定時間ごとに無料のコインが貰えるので、無料でも十分遊べるネ♪

 

ゲーム感覚で仮想通貨に触れることができる面白いサイトです。

 

>>『BitKong

スポンサーリンク

仮想通貨サイトのおすすめまとめ

【おすすめの11サイト】

①CoinMarketCap

②CoinGecko

③MorningStar

④Coinhills

⑤Coinpost

⑥仮想通貨データベース

⑦COIN360°

⑧Bitcoin日本語情報サイト

⑨Bitcoincharts

⑩仮想通貨まとめNews

⑪BitKong

いかがだったでしょう。

今回は仮想通貨の情報収集に役立つサイトをご紹介させて頂きましたが、仮想通貨の情報は本から得ることもできます。

読書【2018年版】仮想通貨の本でおすすめしたい6冊

しかし、個人的には仮想通貨を知るには本よりもサイトなどのネットを使うことがおすすめです。

なぜなら、仮想通貨の情報の移り変わりはとても激しいからです。

一般的に本は出版するのに1年近くかかりますから、出版される頃には情報が古くなっていることも珍しくありません。

 

webサイトを初めとしたネットの情報は最新の仮想通貨情報を知ることができるので、仮想通貨を知るにはピッタリです。

 

是非、今回ご紹介したサイトを通じて仮想通貨への理解を深めて頂ければと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

仮想通貨のオススメ記事

合わせて読みたい

アプリ仮想通貨アプリ|おすすめしたい無料の仮想通貨アプリ5選 漫画仮想通貨の漫画|おすすめしたい仮想通貨マンガ5選! 仮想通貨のシンボルアルトコインの有望株2018年度版|ランキングでおすすめをご紹介! 仮想通貨の見通し仮想通貨は今後どうなるのか?仮想通貨が歩む未来について バブル崩壊仮想通貨バブルが終わった理由と次のバブルは来るのかについて