無料体験で本1冊もらってみる

SBI証券のロボアドバイザーの評判&評価を徹底解説

証券会社

パンぞう

SBI証券で使えるロボアドの評判が知りたい!
元エンジニアでロボアドにくわしい僕が解説するね!

HARU

まず、SBI証券で使えるロボアド投資は以下の3つです。

SBI証券のロボアドは3つのみ
  1. WealthNavi(ウェルスナビ)for SBI証券
  2. THEO(テオ)
  3. SBI-ファンドロボ

これらのロボアドサービスはどれも特徴がまったく違います。

それぞれの特徴をくわしく理解したうえで、自分に合ったロボアドを選択しましょう。

ブログを読んでわかること
  1. SBI-証券で使える全ロボアドの評判&評価

SBI証券のロボアドバイザーの評判・評価【投資一任型編】

現在、SBI証券で使える投資一任型のロボアド『WealthNavi(ウェルスナビ)』『THEO(テオ)』の2つのみ。

【投資一任型とは…】

人工知能が資産運用をすべて行ってくれるサービスのこと。投資の知識が無くても十分利用できる。

それぞれの評判・評価をくわしくお話ししていきます。

スポンサーリンク

①WealthNavi(ウェルスナビ)for SBI証券【国内人気No.1】

『WealthNavi(ウェルスナビ)for SBI証券』は、その名の通りSBI証券で使える『WealthNavi(ウェルスナビ)』のことです。

どちらもほとんど違いは無いと思って頂いて良いです。

 

現在、日本国内では20以上のロボアドサービスがあります。

『WealthNavi(ウェルスナビ)』はその中で最も利用者数が多いロボアド投資です。

 

利用者数が多い理由は、テレビCMなどの広告費用に力を入れていることが一つ。

しかし、人気がある一番の理由は、投資家の満足度が高いことに尽きます。

そうでなければ、利用者は他のロボアドサービスに乗り換えているはずだからです。

 

『WealthNavi(ウェルスナビ)』の評判・評価を語るうえで外せないポイントは以下の3つです。

ポイント
  1. 入金から買付は最短で当日
  2. 始める前の質問数は6問のみ
  3. ロボットのレベルが高い

まず、入金から買付が最短で当日となっています。

利用者はその気になればすぐに投資を始めることができるんですね。

手続きはすべてインターネット上でできるのも大きな特徴です。

 

また、ロボアド投資は投資家の運用プランを決めるために、いくつかの質問に答える必要があります。

【『WealthNavi(ウェルスナビ)』で聞かれる6つの質問】

  1. 年齢はいくつですか?
  2. 年収はいくらですか?
  3. 資産はいくらですか?
  4. 毎月の積立額はいくらにしますか?
  5. 資産運用の目的は?
  6. 株価が1ヶ月で20%下落したらどうしますか?

『WealthNavi(ウェルスナビ)』では、たったの6問で人工知能が投資家に合った運用プランを決めてくれるのが特徴です。

ナマケモノ君

こんな簡単な質問に答えるだけでちゃんと運用してくれるの…?
ロボットにはかなりこだわっているんだ!

HARU

『WealthNavi(ウェルスナビ)』を運営しているウェルスナビ株式会社は、社員の過半数がエンジニアやデザイナーなどのクリエイターが占めています。

金融を扱う会社にとっては異例のことです。

 

それだけロボットのレベルにはこだわっていることがわかります。

ウェルスナビ株式会社の柴山和久代表取締役CEO自身もプログラミングスクールに通い、エンジニアの目線に立った経営をしていることは有名な話です。

 

こうした細かいサービス内容が、多くの投資家から良い評判・評価を集めている理由なのかもしれませんね。

WealthNaviの全特徴の記事

人工知能(AI)の頭脳WealthNavi(ウェルスナビ)の評判を徹底解説【ロボアドバイザー投資】
スポンサーリンク

②THEO(テオ)【1万円から投資ができる】

現在、国内で利用できるロボアド投資の中で最も古くからサービスを開始しているロボアドが『THEO(テオ)』になります。

 

『THEO(テオ)』は利用者の半数以上が20代、30代であることが大きな特徴です。

投資経験が浅い若い世代を中心に支持されています。

 

しかし、なぜ若い世代を中心に支持されているのか。理由は2つ。

ポイント
  1. 最低投資金額は1万円
  2. 他の方の運用状況が確認できる

『THEO(テオ)』は1万円から投資が始められることが大きな特徴です。

少ない金額から投資を始められることが、若い世代に支持される理由なのでしょう。

パンぞう

1万円ならやってみようかな!

最低投資金額が低いのは、気軽に資産運用を始めたい方にとってはありがたいですよね。

 

ちなみにですが、先ほどお話しした『WealthNavi(ウェルスナビ)』は10万円からしか始められないので、1万円がいかに安いのかがご理解頂けるはずです。

 

また、『THEO(テオ)』は『わたしの資産公開』という独自のサービスを行っています。

わたしの資産公開

これは『THEO(テオ)』を運営する『株式会社お金のデザイン』の社員の運用状況を公開するサービスです。

 

投資会社が社員の運用状況を公開することは珍しいです。

しかし、これは『THEO(テオ)』を利用しようか迷っている方の不安を和らげたいという意味があるのだと思います。

 

『THEO(テオ)』の運用状況のありのままを見ることができるので、評判・評価が高い理由もうなづけます。

THEO(テオ)の全特徴の記事

お金のデザインTHEO(テオ)の評判|ロボアド投資の最古参のおすすめポイントを厳選
スポンサーリンク

SBI証券のロボアドバイザーの評判・評価【アドバイス型編】

SBI証券で使えるアドバイス型ロボアド『SBI-ファンドロボ』ただ一つです。

【アドバイス型ロボアドとは…】

人工知能が行うのは投資の提案まで。実際の運用は投資家自身が行うサービス。

それでは、『SBI-ファンドロボ』の評判・評価をくわしく解説させて頂きます。

スポンサーリンク

①SBI-ファンドロボ【投資家に親切なサービス】

『SBI-ファンドロボ』は投資家に優しいサービスが評判のロボアドです。

大きな特徴は以下の5つ。

ポイント
  1. 運用スタイルがわかりやすい【5段階から】
  2. 運用状況が確認しやすい【投資信託1本or3本】
  3. 自由度の高い投資【投資地域と資産クラスの選択】
  4. 対象の投資信託は厳選されたもののみ

まず、『SBI-ファンドロボ』の運用スタイルは5つのみ。わかりやすいことが評判です。

5パターンの運用スタイル
  1. 堅実派
  2. やや堅実派
  3. 標準派
  4. やや積極派
  5. 積極派

たった8問の質問から投資家にピッタリの運用スタイルを提案してくれますよ。

ちなみに僕は『やや積極派』でした!

HARU

ただ、あくまで運用スタイルは提案です。

もし気に入らなかったら投資家自身が運用スタイルを変更することも可能となっています。

ナマケモノ君

最初は堅実に運用してもらおうかな…

また、『SBI-ファンドロボ』は投資家の運用スタイルにピッタリな投資信託1本もしくは3本を提案してくれます。

パンぞう

投資信託が少ないと、運用状況を確認するのが簡単そうだね!
投資信託は1本or3本?
  1. 投資初心者・・【1本の投資信託】
  2. 投資経験者・・【3本の投資信託】

提案される投資信託の本数は投資家自身が投資初心者の場合は1本投資経験者の場合は3本となっています。

ハッキリしていてわかりやすいですね。

 

『SBI-ファンドロボ』は投資する地域や資産クラスを投資家自身が自由に決定できるのも特徴的。

投資に自由度があるので、投資経験者にも評判が良いロボアドです。

 

さらに対象の投資信託は厳しい基準を勝ち抜いたもののみに限られています。

3つの基準
  1. 運用実績が3年以上
  2. 純資産総額10億円以上
  3. モーニングスター社で評価が高い

運営側が明確な基準をもとに投資信託を厳選しているのは好感が持てます。

投資する側とすれば、心理的な不安が軽くなりそうです。

 

特に『モーニングスター社』の基準は厳しいことで評判です。

【モーニングスター社とは…】

国内最大の投資信託評価機関。金融のプロが結集している。

 

とはいえ、『SBI-ファンドロボ』はアドバイス型ロボアドです。

ある程度投資の知識がある方向けのロボアドであることはお忘れなく。

SBI-ファンドロボの全特徴の記事

5つの選択肢SBI-ファンドロボの評判と評価(メリット・デメリット)を徹底解説
スポンサーリンク

SBI証券のロボアドバイザーの評判&評価まとめ

SBI証券のロボアドの評判
  1. WealthNavi(ウェルスナビ)for SBI証券・・国内人気No.1
  2. THEO(テオ)・・1万円から始められる手軽さが特徴
  3. SBI-ファンドロボ・・投資家に親切なサービスが特徴的

いかがだったでしょう。

SBI証券で使えるロボアド投資の評判・評価についてお話ししました。

 

もし気になるロボアドサービスを見つけたら、これを機に始めてみて下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

合わせて読みたい

ロボアド投資のオススメ記事

稼働するロボットロボアドバイザー投資のおすすめ|評判が良いサービスを厳選 人工知能(AI)の頭脳WealthNavi(ウェルスナビ)の評判を徹底解説【ロボアドバイザー投資】 お金のデザインTHEO(テオ)の評判|ロボアド投資の最古参のおすすめポイントを厳選 5つの選択肢SBI-ファンドロボの評判と評価(メリット・デメリット)を徹底解説