無料体験で本1冊もらってみる

エイト証券のクロエ|注目のロボアド投資の評判を徹底解剖

スマートフォン

パンぞう

『クロエ』の評判ってどうなのかな…?
元エンジニアでロボアドに詳しい僕が解説するね!

HARU

エイト証券株式会社が提供するロボアド投資サービスの『クロエ』。

今回はそんな日本で数少ない、証券会社が提供する注目のロボアド『クロエ』の評判を徹底解剖していきますね。

ブログを読んでわかること
  1. 『クロエ』のメリットデメリット
  2. 【おまけ】『クロエ』の始め方

【メリット】クロエは気軽に始められるロボアド投資

メリット
  1. アプリ一つで始められる
  2. ポートフォリオは10個まで設定できる
  3. 1万円から投資できる

メリットを簡単に挙げると上の3つになります。

中には『クロエ』にしかないメリットもあるので、順に詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

①アプリのみで始められる

『クロエ』はスマートフォンとタブレット端末のアプリで始められるロボアド投資です。

アプリ一つでいつでもどこからでも口座の開設から運用状況の確認ができるのはとても便利ですよね。

 

特に日々忙しいビジネスマンやパソコンよりもスマホ派の方にはピッタリです。

スポンサーリンク

②ポートフォリオは最大10個まで持てる【きめ細かい資産運用】

『クロエ』は目標の違う『ポートフォリオ』を最大10個まで設定できる独自の機能を持っています。

【ポートフォリオ】

投資先の金融商品の組み合わせのこと。株式〇%、債権〇%といった具合。

ナマケモノ君

う~む、よくわからないぞ…
資産運用する目的をいくつかに分けれるんだ!

HARU

例えば、クロエでは下のような目標の難易度が違う『ポートフォリオ』をいくつか設定可能です。

資産運用で達成したいことの例
  1. 『海外旅行に行きたい』
  2. 『高級レストランで食事がしたい』

2つは当然目標を達成するための必要資金が違います。

他のロボアド投資では基本的に1つの目標しか持てませんが、『クロエ』ではこのように分けてお金を管理できるんです。

パンぞう

高級レストランに行くお金が貯まったゾ!

小さな目標を設定してそれを達成する楽しさが実感できるので、資産運用を続けるモチベーションになるんですね。

スポンサーリンク

③1万円から投資できる

『クロエ』は1万円から投資が始められます。

少額で気軽に資産運用ができるのは大きなメリットですよね。

最低投資金額が1万円なのは、数あるロボアド投資の中でも少額の部類です。

 

ちなみにですが、他に1万円から始められるロボアド投資としては『THEO(テオ)』。

『THEO(テオ)』の評判の記事

包み楽天証券|楽ラップの評判と評価(メリット・デメリット)を徹底解剖

さらに少ない1000円から始められるロボアド投資としては『MSV LIFE(マネラップ)』があります。

『MSV LIFE(マネラップ)』の評判の記事

助け合いMSV LIFE(マネラップ)の評判|特徴(メリット・デメリット)を徹底評価
スポンサーリンク

【デメリット】何かと不便なロボアド投資クロエ

デメリット
  1. アプリからしか利用できない
  2. 自動積立ができない

デメリットについては2つです。詳しく説明していきますね。

スポンサーリンク

①アプリからしか利用できない【パソコンは不可】

『クロエ』はスマートフォンとタブレット端末のアプリからのみしか利用できません。

パソコンには対応していないのはデメリットですね。

 

サービスを提供しているエイト証券は現状でアプリに対応する動きは見せていないので、アプリ対応することはなさそうです。

パソコンよりもアプリ派の方はやや不便に感じるかもしれません。

スポンサーリンク

②自動積立ができない【追加入金は投資家がやるしかない】

『クロエ』は自動積立には対応していません。

そのため、追加入金するときは投資家自身が行う必要があります。

 

『ほったらかし』でも資産運用できるのがロボアド投資の魅力なので、正直この点は面倒ですね…。

ナマケモノ君

いちいち振り込みするのめんどくさいなぁ…

 

しかし、サービス提供元のエイト証券いわく自動積立の機能は開発中とのこと。

近いうちには自動積立ができるようにはなりそうです。

スポンサーリンク

クロエの始め方【ポートフォリオを決めるまでは無料】

ここまで『クロエ』の評判を見てきましたが、肝心の『ポートフォリオ』を決めるにはどういった手順を踏むのかを解説しますね。

手順は4つだけでOKです。

ポートフォリオ決定まで
  1. 初期投資額を決める
  2. 毎月の投資額を決める
  3. 目標達成したい時期を決定
  4. タイプ【積極型・安定型・保守型】を選択

これらの4つの手順を踏めば、ロボアド側から投資家にピッタリの資産運用プランが提案されます。

 

ポートフォリオの形成までは無料で何度も試せるので、興味がある方は試してみて下さい。

スポンサーリンク

エイト証券のクロエ|注目のロボアド投資の評判まとめ

メリット
  1. アプリ一つで始められる
  2. ポートフォリオは10個まで設定できる
  3. 1万円から投資できる
デメリット
  1. アプリからしか利用できない
  2. 自動積立ができない

いかがだったでしょう。

実は『クロエ』の前身であり2015年に提供され始めた『8 Now!』サービスは国内のロボアド投資第一号です。

 

『8 Now!』の新規登録が停止した代わりに『クロエ』が登場したことになりますが、前身の知識が活かされているのかサービス内容はとてもきめ細かいです。

興味がある方は是非『クロエ』のサービスを使ってみて下さいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

合わせて読みたい

ロボアド投資のオススメ記事

稼働するロボットロボアドバイザー投資のおすすめ|評判が良いサービスを厳選