Amazonの本を聴くサービス

【AIエンジニアの本のおすすめ】絶賛勉強中の現役エンジニアが良書を厳選

人工知能(AI)の頭脳

パンぞう

AIエンジニア向けのおすすめ本が知りたい!
現役エンジニアの僕が話すね!

HARU

AIエンジニア向けの良書を厳選しました。

実際に僕が読んで役立った本のみを選んだので、どれも間違いないですよ。

読み進めてわかること
  1. AIエンジニア向けのおすすめ本3選

AIエンジニアの本のおすすめ【入門編ベスト1】

まずはAIエンジニア向けの入門書のご紹介。

AIエンジニア業界の動向や将来性を知ることができる本になります。

<1>機械学習エンジニアになりたい人のための本 AIを転職にする

おすすめポイント
  1. 世界を含めたAIエンジニア業界がわかる
  2. 効果的な勉強方法から就職の仕方も解説

こちらはAIエンジニア業界の全体像がつかめる一冊。

日本だけでなく、世界各国のAIの動向についてくわしく解説がされています。

 

AI業界に必要とされる人材についてを知ることもできます。

入門書としてはピッタリです。

 

また、現在AIエンジニアとして活躍されている方々のインタビュー記事も読み応えがありました。

 

効率的な勉強方法から就職・転職の仕方も書かれているのも特徴的。

とても役立つ一冊です。

 

とはいえ、プログラミングが学べる本ではありません。

あくまでAIエンジニア業界を知ることができる一冊となりますので、その点はご注意を。

本の内容をくわしく見てみる

人工知能(AI)【書評】『機械学習エンジニアになりたい人のための本』を徹底レビュー
スポンサーリンク

AIエンジニアの本のおすすめ【実践編ベスト2】

AIエンジニアとしてのスキルを高められる本のご紹介です。

AIエンジニアになるためには欠かせないプログラミング言語の『Python(パイソン)』が学べる本になります。

<1>スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング

おすすめポイント
  1. 『Python(パイソン)』をふりがな付で学べる
  2. 全ページカラーでイラストもたくさん

こちらはプログラミング言語『Python(パイソン)』の入門書。

一つ一つのプログラミングコードに意味と一緒にふりがなが書いてあるのが特徴的です。

 

『Python(パイソン)』は人工知能のプログラミングで欠かせない言語です。

AIエンジニアになるなら理解は必須となります。

 

この本はプログラミングの意味を理解しながら読み進められるのでとてもおすすめできます。

 

僕のようにプログラミング初心者の方には是非手に取って頂きたい一冊です。

実際に僕もこの本で勉強している最中です。

本の内容をくわしく見てみる

読書『スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング』を目次ごとにレビュー

<2>独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで

おすすめポイント
  1. 現役プログラマーが著者
  2. 『Python(パイソン)』の基本から応用がわかる

こちらはアメリカの現役エンジニアであるコーリー・アルソフが書いた一冊。

現役エンジニアの経験談がふんだんに盛り込まれています。

 

内容は仕事で役立つ実践的なプログラミングコードの数々。

理論よりも実践に重点を置いています。

 

自身の経験談を交えつつ就職・転職の方法やエンジニア業界で求められる人物像についても書かれています。

リアルな声が聞ける貴重な本です。

 

また、著者は大学までは文系出身でプログラミングとは縁がない経歴でした。

しかし、独学で勉強して1年でプロのエンジニアとなった背景があります。

 

未経験からAIエンジニアになりたい方にとっては非常に勇気付けられる一冊ともいえるでしょう。

 

エンジニアの花形であるシリコンバレーでの勤務経験もあるので説得力は十分ですよ。

本の内容をくわしく見てみる

「Python(パイソン)」コード【『独学プログラマー』を目次ごとに書評】話題のPython言語が学べる本
スポンサーリンク

AIエンジニアの本のおすすめまとめ

いかがだったでしょう。

日本は深刻なAIエンジニア不足です。

2020年には5万人以上のAI人材が不足するとのデータもあります。

 

今のうちにAIエンジニアとして必要なスキルを身に付けていきましょう!

最後までお読み頂きありがとうございました。

合わせて読みたい

オススメ

紙の本と電子書籍(Kindle)紙の本VS電子書籍はどっちが良い?紙の方が理解力が上がることが判明