Amazonの本を聴くサービス

資産の窓口の評判|財産ネットが提供するロボアド投資サービスに迫る

ビル窓

パンぞう

『資産の窓口』の評判っていいのかな…?
元エンジニアでロボアドに詳しい僕が解説するね!

HARU

財産ネットが運営するアドバイス型ロボアド『資産の窓口』。

今回はそんなロボアドサービスの評判や評価に迫っていきますね。

ブログを読んでわかること
  1. 『資産の窓口』のメリットデメリット

【メリット】資産の窓口は自由度が高いロボアドサービス

メリット
  1. 金融機関と商品の比較が自由
  2. 商品数が豊富【5000本以上】
  3. 提案プランは無限大

『資産の窓口』のメリットは一言でいって自由度が高いこと。詳しく説明していきますね。

スポンサーリンク

①金融機関と商品の比較が自由【独自のメリット】

『資産の窓口』で資産運用するときは自分の好きな金融機関を使えるのが大きな特徴です。

そのため、自由に金融機関と商品の比較が可能です。

 

他のロボアドサービスでは特定の金融機関や商品しか扱っていないことも珍しくないので、投資家に選択肢が多いのは嬉しいですね。

パンぞう

昔から使ってる金融機関が使えるのは嬉しいな♪
スポンサーリンク

②金融商品がたくさんある【5000本以上!】

『資産の窓口』で扱っている金融商品は5000本以上です。

これはアドバイス型ロボアドの中でも一番の数です。

自由度の高い資産運用をしたい方にはオススメできますね。

スポンサーリンク

③提案プランが無数にある

『資産の窓口』は提案されるプランの数が無数にあります。

プランの数が多いとそれだけ投資家へのきめ細やかなサービスになるのでメリットといえますね。

ナマケモノ君

プラン数が多いって聞くと、仮にプランを提案されても本当に自分に合っているのか不安だなぁ…

『資産の窓口』では提案されるときに金融のプロである専門家のアドバイスも見ることができます。

プラン内容をよく理解することができるので安心して利用できそうですね。

 

提案されるプランは無料かつ匿名の会員登録をした後、持っている資産や年齢、世帯収入などの6問の質問に答えることでプランを見ることができますよ。

スポンサーリンク

【デメリット】資産の窓口は投資中級者~上級者向け

デメリット
  1. 投資に慣れない方には難しい

デメリットについては投資に慣れない投資未経験者や初心者の方には難しいことです。詳しくお話ししていきます。

スポンサーリンク

①自由度の高すぎる【投資に慣れた方向けのサービス】

メリットでも書きましたが、『資産の窓口』の特徴は自由度の高さ。

自由と聞くと聞こえはいいですが、自由度が高い分投資家にはそれ相応の知識が求められます。

 

特に『資産の窓口』はアドバイス型ロボアドなのでサービスは提案までと思って頂いていいです。

買付や運用状況の確認などはすべて自分でやる必要があります。

パンぞう

価格が暴落した!リバランスを検討しようかな…

控えめにいって『資産の窓口』は投資経験がある程度ある方向けのサービスであることは間違いないです。

この点は忘れずにしておきましょう。

スポンサーリンク

資産の窓口の評判|財産ネットが提供するロボアド投資のまとめ

メリット
  1. 金融機関と商品の比較が自由
  2. 商品数が豊富【5000本以上】
  3. 提案プランは無限大
デメリット
  1. 投資に慣れない方には難しい

いかがだったでしょう。

『資産の窓口』は自由度が高い分どちらかというと投資に慣れた方向けのロボアドサービスですが、サービス内容は充実しています。

 

『使ってみようかな…』という気持ちがある方は是非利用してみて下さいね。

最後までお読み頂きありがとうございました。

合わせて読みたい

ロボアドのオススメ記事

稼働するロボットロボアドバイザー投資のおすすめ|評判が良いサービスを厳選